壱百満天原サロメはどれくらいの頻度で絵文字を使っているのか?【にじさんじ】

投稿日:

枝と申します。

早速ですが皆さんは、にじさんじ所属ライバーの「壱百満天原(ひゃくまんてんばら)サロメ」をご存じでしょうか?

彼女は2022年5月に彗星の如くソロデビューを果たし、Vtuber史上最速の14日で登録者数100万人を達成した驚異の大型新人。配信を見たことが無くても、名前くらいは聞いたことのある人が多数だと思います。

そのお嬢様言葉を絶やさないスタンスに、分かりやすく大きなリアクション、明るく聞き取りやすい声などなど、配信者として非常に優れた人物であり、今までVtuberを見た事の無かった多くの人達すらもその魅力に取りつかれたほどの素晴らしいライバーなんですよね。

さて、そんな彼女にはもう一つの大きな特徴が。

彼女の大きな特徴、それはとにかくツイートがやかましいことです。

過剰に思えるほど絵文字を使うその文体はいわゆるオジサン構文に近い何かを感じさせ、アイコンを見ずとも誰が書いたか一目でわかるレベルのやかましさを誇っています。

今回はそんな彼女と絵文字の関係性に注目。

壱百満天原サロメがTwitterにおいてどれほどの頻度と密度で絵文字を使っているのかを調査してみました。

調査方法

調査方法は簡単。

こちらの「文字頻度カウント(絵文字対応)」というサイトをお借りし、2022年9月19日現在から見た直近100ツイートの総文字数と絵文字の数を計測していきます。

計測出来た数字はエクセルに(手動で)打ち込み。

「‼」や「⁉」も文字としてうるさいのでカウントしていきましょうね~

サロメ嬢のツイートにおける平均絵文字数

そうした形で統計した結果がこちら。

100ツイートの総文字数10,055文字に対し、絵文字は1392文字含まれておりました。

これを割合で表した場合直近100ツイートは平均で13.8%の絵文字により構成されているという事になります。

文字数を抜きにすると1ツイート当たりの平均絵文字数は13~14個という事にもなりますね。

最も絵文字が多かったツイート

直近100ツイートの中で最も絵文字が多かったツイートがこちら。

このツイートには27個の絵文字が含まれており、ゲーム配信の告知ツイートとは思えないほどの騒々しさを演出しています。

ちなみに最初のマークは「黒い四芒星」と呼ばれる絵文字らしいです。

一般の方は死ぬまでに一回使えば良い方かなというレベル。

2割以上が絵文字のツイート

ここからは絵文字が全体の20%以上を占めるツイートをいくつかご紹介。

最初に貼りましたこちらのツイートは全体の25%が絵文字のツイートです。

絵画の識別は分かりやすく教養が試される問題であり、真のお嬢様になる為には必修と言える科目なのでしょう。

お次はこちら。

これも約25%が絵文字のツイートです。

物が壊れるのって悲しいですよね……

インターネットとかね……

最後はこちら。

DIYやお料理に勤しむサロメ嬢のツイートです。

趣味が多いのってとっても素敵な事ですわよね♪

おわりに

という訳で今回は、壱百満天原サロメがTwitterにおいて、どれほどの頻度と密度で絵文字を使っているのかを調査いたしました。

どれだけタイムラインが早く流れていようと目に止まるような煌びやかでゴージャスなツイートの数々、皆さんも是非ご自身の目で確認してみてくださいね。

それでは。

おまけ

このやかましさでも実は全体の20%行ってません

サロメ嬢すげ~……

-にじさんじ統合

Copyright© 枝の書き物 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.