自分のイラストがカフェのメニューになってることってあるらしい【人生】

投稿日:

枝と申します。

今回は枝の過去に書いたイラストが、ろふまお×アニメイトカフェのコラボメニュー画像に使われ(そうになっ)ていた話について、当事者の視点から色々書いておこうという回です。

細かい話はさらっと行きます。

何が起きたの?

何が起きたかをサクッと説明します。

枝の好きな剣持刀也を擁するにじさんじのユニット「ろふまお」が、アニメイトカフェとコラボをすることになりました。

ろふまおとのコラボメニューはしっかり配信の中身を見ていないと分からないような小ネタが沢山含まれ、まさにファンの心をくすぐるような商品ばかり。

そんな中でも自分の目を惹いたのが剣持刀也のフードメニューに乗っている「アゴくん」の存在です。

詳しい説明については後述する記事を読んで頂ければ分かるので割愛しますが、Twitterのタイムラインは「非公式のマスコットキャラがついに公式の場で登場したのか!」というちょっと変わった盛り上がりを見せていました。

──そんな一方で私が感じていたのは恐ろしく強烈な既視感です。

それもそのはず。

ドリンクに乗ってるアゴくんを書いてたのは紛れもない自分自身だったんですから。

今回の問題点

そんな今回の問題点はインターネットに乗っている画像を、企業が無断で商用利用したという点に集約されます。

こんな五角で描けるイラストに手を抜くなよという情けない思いと同時に、企業として持っておくべき著作物に対する意識が低いな~と感じました。

そもそも最近こういうの多い

更に言うことがあるとすれば、わりかし直近(3月とか)の話でえにからもカバーも著作権関係のやらかしをして怒られてるんですよね。

そうした過去の事実があっても、会社同士のコラボイベントとして多くの人間が関わっている以上完璧にチェックするのは難しかったようです。

枝が具体的に取った行動と経緯

  1.  えにからに対して事実確認の問い合わせ
  2.  えにからから謝罪の連絡が来る
  3.  ただ「フードに関してはアニメイトに任せている」とのこと
  4.  アニメイトに事実確認の問い合わせ
  5.  ここで商品画像の差し替えが行われる
  6.  アニメイト側からの謝罪、事実確認、対応等が書かれたメールが来る

結果的にどうなった?

企業側から事実確認と謝罪の連絡が来たのでこの件は不問とし、結果としてアゴくんは剣持刀也のSDイラストに差し替えとなりました。

アゴくんが公式のグッズに登場する日は来るのでしょうか。

ネットの人間の面白トーク

ここからはインターネットにいる人たちがいかに好き勝手言っていたかについて紹介しておきます。

これを見ればネット上ですぐにキレる人たちは全く何も見ていないという事を理解できることでしょう。

  • アゴくんの起源を主張するな!

そういった内容の話は全くしてないし、記事ではむしろ「こういう経緯で生まれたんじゃないですかね?」って立ち位置で話をしています。今日から頑張って文を読もう😭

  • 二次創作物は権利者であるえにからが好きに使うって言ってるだろ!

商用利用に関しては声掛けをする、と書いてあります。

  • ファンならこんな絵を使われた程度で騒ぐなよ!

たとえうまい棒でも万引きしたら犯罪ですよね。「こんな絵」でもちゃんと怒られるという事が分かれば、今後これ以上の絵が無断使用されることは絶対に起こらないでしょう、という自分の考えに基づいて問い合わせを行いました。

  • 騒ぎたいが為にアゴくんの記事を後から捏造したのでは?

そのまま推理小説を書けば良いとこまで行けると思うので頑張ってください。

おわりに

という訳で今回は人生で最初で最後の事件に遭遇した話でした。

インターネット上の騒ぎに巻き込まれると非常にカロリーを消費することになります。

イラストやロゴなんかを投稿している皆さんも、こういった事件にはお気を付けくださいね。

さて、そうして消費したカロリーはやはり甘いスイーツで補給するのが一番だとは思いませんか?

なんと、4月24日からスイーツパラダイスではにじさんじENにじさんじメンバーによるコラボが同時開催されます!

ここでしか手に入らないグッズやオリジナルメニューなど楽しみは目白押し。ぜひスイーツパラダイスに足を運んで、にじさんじの世界に飛び込んでみましょう!

もちろん、ろふまおとコラボしているアニメイトカフェもお忘れなきよう♪

ちなみに枝は女の子と2人で行きます。

それではさようなら。

-にじさんじ統合, エッセイっぽいの

Copyright© 枝の書き物 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.