【にじさんじ】葛葉vs叶~どっちの方がより長くゲームをしていたのか~【葛葉編】

更新日:

こんにちは、枝と申します。

皆様は葛葉(@Vamp_Kuzu)と叶(@Kanae_2434をご存じでしょうか。

Vtuberの中でも指折りのゲーム好きである彼らは狂っているとしか形容できない長時間のゲーム配信をしていますよね。

直近でいうなら葛葉の23時間連続APEX配信

「寝て起きたらまだやってた」という文はもはや見慣れましたよね。

VRのスカイリムを42時間プレイするというギネス世界記録があるくらいですから、いくら楽しいゲームとは言え連続でゲームをプレイし続けるのはなかなかに難しい事なのです

そんな彼らの配信を見て、こう思った方はいませんか。

「こいつら一体何時間ゲームしてるんだ?」

という訳で今回は2019年に葛葉と叶がどれだけゲーム配信を行っていたのかを調べていこうと思います。

調査方法

調査方法は非常にシンプルです。

2019年に行われた葛葉と叶のゲーム配信時間を全て合算するだけ。

どんな天文学的数字が出るのか楽しみですね。

葛葉

まずは葛葉のゲーム配信時間をチェックします。

切りぬき?や枠の取り直しでできた30分以下の動画は計上せずに、コラボ含むゲーム配信の時間を調査。

2019年の合計

という訳でとりあえずグワーッと計測しました。

2019年に葛葉が行ったゲーム配信は251回

合計のゲーム配信時間は、なんと驚愕の992時間を超える結果になりました。

1年を24時間×365日で計算すれば8760時間。そこから睡眠時間を7時間とすれば6205時間が自由時間といえるでしょうか。

そう考えると約1000時間という数字がどれだけ大きいのかわかりますよね。

ゲームタイトル別のプレイ時間

次に途中で力尽きたのでおおよそではありますがゲームごとのプレイ時間を表すグラフを見てみましょう。単発実況やその他案件は割愛。

2019年のプレイ時間上位3タイトルは

  • ポケモン(約186時間)
  • APEX(約149時間)
  • モンハン(約129時間)

となりました。

ポケモンに関しては配信数がたった25回で年間1位ですからね。平均すると一回の配信で7時間弱やっていたことになります。ん?

ちなみに10時間超えの配信が一番多かったのもポケモンです。25回中10回が10時間超えのアーカイブ。youtubeくんもさぞ困惑していることでしょう。

年末のマリカ、努力の修行

いざ数字を見て個人的に感動したのは「第二回マリカにじさんじ杯」に向けた年末のマリオカートラッシュですね。

第一回マリカにじさんじ杯で残念ながら2位という結果に終わってしまった葛葉。

その悔しさをバネに、年末は配信内だけで61時間も修行を積んでいました。しかも絶対裏でもやってる。

それだけの積み重ねがあったからこそ1位を取ることができたのでしょうね。お前が主人公。

2020年の予測

2020年のゲーム配信時間予想ですが、確実にARKとエーペックスの2強になるでしょう。

マジでARKの葛葉凄かったですからね。

というかにじさんじ全体が凄かったですからね。にじさんじが本初子午線でしたからね。

FMラジオかってくらい絶対誰かが誰かとARKやってましたからね。

つづく

次回は叶のゲーム配信時間を調査。

そこではなんと驚愕の結果が……!!

-Vtuber

Copyright© 枝の書き物 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.