マス単価○万!?高いアタッチメント・武器パーツを知ろう!の巻【タルコフ】

投稿日:

枝と申します。

エスケープフロムタルコフには多種多様な武器のアタッチメントやパーツが出てきますが、どれも似たようなそれらは時に、にわかには信じられない高い価格で取引されることがあります。

という訳で今回は、高いアタッチメント・武器パーツの傾向や理由について、例を交えつつ解説してみようと思います。

高いアタッチメント・武器パーツの条件

black rifle

たかがグリップ、たかがストックといった武器のパーツ・アタッチメントが高値で取引されるのには、それなりの理由が存在します。

ワイプからの期間や強いメタによっても変動しますが、大体は以下の条件を満たすアタッチメントが高値で取引されているので、一つずつその条件を確認してみましょう。

①性能が高い

エスケープフロムタルコフというゲームの経済システムは非常に洗練されており、「高いから強い・強いから高い」というルールは常に徹底されています。

そのことからも分かる通り、性能の高いアタッチメントやパーツは基本的に軒並み高値で取引されています

アタッチメントの性能を調べるにはwikiをガン見しても良いですし、個人的には実際にワークベンチのプリセット編集で武器性能を見つつ、色んなアタッチメントの見た目を覚えていくのをオススメします。

このゲームはややこしいことに、アタッチメントのフルネームとアイコンで表示される名前が絶妙に違ったりして覚えにくいので、それなら漁る時に目にするアイコンの状態で判別がつくようにした方が良いですからね。

まず覚えていくべきアタッチメントとしては、全ての武器に乗せられるフォアグリップがオススメ

  • Zenit RK-1 tactical foregrip on B-25U mount(斜めグリップ)
  • Zenit RK-2 tactical foregrip(めっちゃ長いグリップ)
  • Hera Arms CQR tactical foregrip(丸いグリップ)
  • Stark SE-5 Express Forward foregrip(手前に斜めのグリップ)

この辺りは見た目も分かりやすく、いつ見ても高値で取引されているので、覚えておくと損はありませんね。

当然ピストルグリップやストック、マズルデバイスも「強いは高い」なのですが、それぞれの武器別に覚えていく必要があるので、それはおいおいでも良いでしょう。

②店ですぐ売り切れる

AKのリコイルパッドやAKS-74Uの「B-11ハンドガード」がこれに該当しますが、序盤から店売りで付けられる武器の追加パーツは、店で売り切れるのが早いため、何故か異常な高値で取引されがちです。

その高騰っぷりはこの通り。

店売り定価6,000ルーブルのB-11ハンドガードは180,000ルーブルで取引され、リコイルパッドも定価の10倍近い値段でフリマ売りされています。

ただ、これらに関しては正直謎です。AKS74-Uは序盤のタスク(punisher part 3)で使わされるから、という見方ができますが、リコイルパッドは本当に何なんでしょうね。解放が遅いからかな……?

まぁ、使わない側からすればSCAV産の武器で稼ぐチャンスがあるという事ですので、手に入った時には積極的にフリマ売りすると良いかもしれませんね。

③レアなマガジン

60連マガジンなどは当然のこと、AK101のマガジンやMP7の40連、VSSの30連やSCAR-H(7.62の方)の20連マガジンなど、貴重なマガジンはかなりの高値で取引されています。

「武器本体は手に入ったけどマガジンが10連とかでめっちゃ弱い。マガジンの解放はトレーダーのレベルがかなり上がってからだし、どうしよう……」

みたいな状態の人が、フリマで買う訳ですね。

④サプレッサー

サプレッサーは基本的に高いです。

また、武器固有のサプレッサー、つまり「その武器にはこのサプレッサーしか付きませんよ~」という物に関してはさらに輪をかけて高くなります。AK-12、MP7、序盤であればベレスクのサプレッサーとかですね。

ハンドガンのサプレッサーを除けば基本的に高いので、見つけ次第安心して持ち帰れば良いでしょう。

⑤高倍率のスコープ

VuduやRazor、ELCANといった倍率可変スコープは基本的にめちゃくちゃ高いです。

ドーブテールのついてるやつは安い、可変できる(1x/4xとか書いてる)やつは高い。

くらいの認識で持って帰っちゃいましょう。

⑥タスクで使う

メカニックのガンスミスで使うことになるShiftフォアグリップ、こいつは数シーズン前から定価の10倍を超える価格で取引されています。Shiftに関しては元の性能も高いのですが、とにかく後々のタスクで使うアタッチメントというのも高値で取引されるアイテムの筆頭ですね。

ウシャンカ帽とかSCAVベストとかが高いのもこれに近い=タスクで使うからと言えます。

おわりに

という訳で今回は、無限に存在するアタッチメントの中でも判別できるよう、高いアタッチメント・武器パーツの傾向と高騰の理由を一つずつ解説してみました。

タルコフを面白くしている要因は間違いなくこの経済システムなので、皆さんもトレンドをいち早く察知し、巨万の富を築きましょう。

created by Rinker
¥528 (2024/02/24 22:10:19時点 Amazon調べ-詳細)

-タルコフ
-

Copyright© 枝の書き物 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.