撃ち合いで大事なテクニックを紹介します【タルコフ】

投稿日:

枝と申します。

皆さんのプレイしているタルコフというゲームは、頭に一発弾が当たれば死んでしまう非常にストイックなゲームバランス。なので「死ぬときは死ぬ」という割り切りは非常に大事ですよね。

しかし!

ここから紹介するいくつかのテクニックを意識すれば、撃ち合いの勝率は上がり全体の生存率を大きく上げることが出来ます

という訳で今回は、タルコフの撃ち合いに重要ないくつかのテクニックを紹介していきます。

SCAVとの撃ち合いテク

まずはSCAVと撃ち合いをする際の立ち回りについて解説します。

SCAVは独自の行動AIを持っているので、それを理解すれば対処はある程度簡単になりますね。

例えば彼らは「遮蔽物から出ている場所」、そして「防具の付いていない場所」を優先的に狙ってきます。なので遮蔽物から頭一個分だけ出して撃ち合うのは非常に危険

気を付けましょう。

近距離戦に持ち込む

という訳でSCAVと撃ち合う際のコツその①は近距離戦に持ち込むことです。

特に一度被弾したSCAVは遮蔽物に隠れてじっとするので、そこを追いかけてぶち〇しましょう。

ピークして鳴かせる

その②は敵から情報を取る為のテクニック。

一瞬だけ身体を出し、SCAVに敵発見時の声を出させます

これにより敵の数や場所を把握でき、SCAVかPMCかを判断することが出来ます。

PMCとの撃ち合いテク

次はPMCと撃ち合う際のテクニック

このゲームはスキルベースドマッチングでは無いので、初心者も上級者も同じマップに放り込まれます

上級者はエイムが上手いというよりもゲームの知識が多いので、それに負けないような勉強をしていきましょうね。

撃たせて取る

これはSCAVの時と同じで情報を取るため上手くピークして敵に撃たせます

敵との装備差や人数、位置を把握できればその後の立ち回りがかなりしやすくなりますからね。

また、姿が一瞬見えた瞬間に撃つようなプレイヤーも多いため、上手くピークし続けられれば敵のリロードを誘発することにもつながります。

リロ狩りは最強

敵が弾を撃ちきったと判断できた場合、あるいは実際にリロードの音を聞くことが出来た場合は、一気に距離を詰めてみましょう。

リロード中の敵は無防備な状態で反撃もできない為、上手くいけば一方的に敵を倒すことが出来ますよ。

撃つときはワンマガジン撃ちきる

敵を撃つ絶好のチャンスが来たら、弾をケチったりせずにワンマガジン撃ちきるくらいの覚悟で弾をぶち込みましょう。

弾の値段の事よりもその場でPMCを倒しきれないほうが怖いですからね。

腰撃ちは強い

このゲームの腰撃ちは意外にしっかり当たります。

なので一気に詰めた場合なんかはADSする時間すら勿体ない無いので腰だめで撃ってみましょう。

おわりに

以上がタルコフの撃ち合いに重要ないくつかのテクニックでした。

生存率が上がればお金も増えていく一方なので、ぜひ果敢に敵と撃ち合って死体の山を築いて見てください。

-タルコフ

Copyright© 枝の書き物 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.