これだけは設定しとけ!っておすすめのショートカットなど【タルコフ】

投稿日:

枝と申します。

エスケープフロムタルコフというゲームはショートカットキーが非常に多く、それらキーの組み合わせと役割を覚えるのに非常に時間がかかることで有名です。

また、日常的に使うのに初期設定では明らかに押しにくいショートカットキーもあり、覚えるのにいっぱいいっぱいな初心者の間はとても苦労する事必至なんですよね。

という訳で今回はそんな日常から脱するべく、設定するだけでQOLが一気に向上する超オススメのショートカットキーを紹介します。

これだけでも設定しておくとタルコフをより快適にプレイすることが可能ですよ。

マガジンチェック:マウスのボタン1

皆さんもご存じの通り、エスケープフロムタルコフでは現在の残弾数がUIに表示されない為、自分で残弾数の確認を行わなければいけません。

これを怠ると、連続して接敵した時なんかに弾が足りず、弾が足りないことを敵に訴えかけるダンスを踊りながら死を迎えることとなってしまいます。

そこでマウスのボタン(ブラウザの進む、戻るとかができるやつ)にマガジンのチェックを設定し、簡単に残弾数の確認ができるようにしておきましょう。

簡単に残弾数の確認ができると移動中の暇つぶしにもなります。タルコフは世にも珍しいASMRのゲームなので、マガジンを付けたり外したりするカチャカチャした音を楽しみながらプレイしましょう。

脱出地点確認:マウスのボタン2

次に紹介するのは脱出地点、並びに残り時間の確認をするボタンをマウスに設定しておくことです。

本来は「Oキーを2回押す」というコマンドで時間や脱出地点の確認ができるのですが、毎回Oキーを二回押す為だけにマウスやWASDから手を離すのは非常に危険です。

また、SCAV出撃は残り時間にバラつきがあるため、スポーンと同時に残り時間を確認するのはとても重要な行為と言えます。

これもマウスに設定しておき、いつでも簡単に確認できるようにしておきましょう。

物を捨てる:Ctrl+右クリック

これが地味ながらに最重要のショートカットキー設定と言って良いかもしれません。

本来物を捨てるというコマンドはDeleteキーに設定されていますが、これも毎回マウスやWASDから手を離さなければいけない位置、かつ他のキーと誤爆しやすい位置に存在しています。

なので、「Ctrlを押しながらの右クリック」に物を捨てるという設定を行い、いつでも連続で物を捨てられるようにしておきましょう。

このショートカットを設定しておく利点は、とにかくレイド中のインベントリ整理が簡単になるという事です。毎回物を捨てる為に右クリックとDiscardのクリックを挟むのは非効率的ですからね。

また、Ctrlを押しながらの左クリックがコンテナ間の即移動である為、敵の持っている物を片っ端から左クリックで自分のバッグに移し、その他のゴミを右クリックで捨てるという最高速での漁りが可能になります。

漁りを短く済ませられればレイド時間も短くなり、レイド効率が上がればお金も溜まっていきますので是非試してみてください。

息を止める:マウス右クリックを「離す」

本来ALTキーに設定されている息を止めるという行為ですが、これを「右クリック」に、そして発動タイミングを「離す」に設定すると、非常に簡単に息を止めることができるようになります。

右クリックを押している間だけADSするのに慣れてしまっている方には使いにくいかもしれませんが、一度慣れればなんてことはないのでオススメですよ。

スプリント:押している間だけ

タルコフというゲームを究極的に表現するとマップ中央付近の美味しい場所で漁って、マップの端にある脱出地点へ向かうマラソンゲームと言うことができます。

が、多くのPMCはスタミナが貧弱な為、レイドの3割くらいはスタミナが切れかけているんですよね。

なので、スプリントは切り替えではなく押している間だけ発動するように設定しておきましょう。

これを行うとダッシュによるピークが可能になり「撃たせて(命を)奪る」という戦略が可能になります。具体的には動画の1分あたりから行われているピークですね。

慣性の影響もあり中々難しいテクニックですが、生存率に影響する為ぜひ習得しておきましょう。

おわりに

という訳で今回は、タルコフで絶対設定しておくべきオススメのショートカットキーを紹介しました。

QOLとレイド効率を上げて億万長者を目指しましょう。

-タルコフ

Copyright© 枝の書き物 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.