強くてカッコいいいアサルトライフルの世界【タルコフ】

投稿日:

枝と申します。

古今東西あらゆる種類の武器が登場する事で有名なタルコフですが、皆さんは自分のお気に入り武器が見つかりましたでしょうか?

種類が多いからこそ迷う部分も勿論ありますし、シンプルに経済状況の関係で買えないなんてことも大いにあると思います。

そこで今回は皆さんが良い武器と出会えることを祈って、タルコフで使えるアサルトライフルについて、おすすめなどを交えつつ紹介していきます。

タルコフにおけるアサルトライフルの特徴

まずはタルコフにおけるアサルトライフルの特徴について見て行きましょう。

このゲームに登場するアサルトライフルの特徴は強い弾が多く発射レートが高い事にあります。

また、遠近両方での戦闘をこなすことが出来る為、様々な距離で接敵することになるWOODSなんかでは非常に心強い武器となることでしょう。

パーツの互換性が高いのも良い点の一つですね。

一方で強い弾は高い傾向にあるので、お金に余裕がないと強い運用がしづらいという点がネックです。特に弾をケチるようなバースト撃ちがこのゲームでは弱いので、ワンマガジン撃ち込む富豪撃ちをする必要があることを心に留めておいてください。

それと一定のトレーダーレベルが無いと性能を発揮しきれないというのも考慮に入れましょう。アタッチメントが無いと弱いアサルトライフルは結構多いです。

5.45×39mm

AK74シリーズ

世界で最も有名なアサルトライフルと言って良いでしょう、AK74シリーズです。

AKシリーズの良いところは何と言っても弾の入手性が良い事。5.45×39mmのPP弾は大量にクラフトできるとは思えない性能をしており、BT、BP、PPBS(イゴルニク)とガチ弾の選択肢も多いです。

AK74N、AK74M、AK105にはサイドマウントが付いており、PSO1やEKPと言ったドーブテールマウント付きのサイトを初期状態から付けられます。

あと AK74< AK74N< AK74M という順番で性能が(ちょっとだけ)高いです。

安価にアサルトライフルをフルバーストで撃ちたいという人は、AK74あるいはAK74nを手に入れてみてください。

↓AKの識別にはこちらのサイトの解説が非常に役立ちます↓
EFT 多すぎるAK系列を分類できるようになろう

RPK-16

インターチェンジ在住のKilla店長がぶっ放しているアレことRPK16です。

何故かこの武器だけはアサルトライフルではなくマシンガンの扱いを受けており、アサルトライフルスキルの影響を受けないという悲しい運命を背負っています。

その代わりと言ってはなんですが、RPKでは95連という驚異の装弾数を誇るドラムマガジンを使うことが出来ます。

弾代や専用リグの用意など運用コストはかかりますが、それを差し置くロマンと楽しさがあるので問題ありません。

AK-545

このAK-545もアサルトライフルではなくアサルトカービンという扱いですが紹介します。

この武器はAKの名を冠するのに単発でしか撃てないという変わった銃で、その代わりにエルゴノミクスを始めとする数値が尋常ではなく高い数値を叩き出しています。

普段教室では大人しい子がめちゃくちゃ勉強できるみたいな感じですね(?)

単発でしか撃てないという性質上弾持ちが非常に良く、筆者が拾ったら積極的に使うようにしている武器の一つです。

7.62×39mm

AKMシリーズ

緑武器箱から良く見つかるのがAKMシリーズ

AK74シリーズとは違い7.62×39mmという弾を使います。SKSとかで使う弾と同じですね。

この武器の特徴は序盤から高い火力を出せる事にありまして、7.62mmのPS弾はSCAVやレベル4アーマーまでなら胴撃ちで倒すことが出来ます

また、このPS弾ってのはSKSを持っているSCAVからよく手に入る他、Praporがレベル1から店売りしているので入手に困る事は全くありません。

口径が大きい分フルオートで撃った時の暴れ方は尋常ではありませんが、近距離戦や単発での運用であればこの武器の恩恵を大いに受けられることでしょう。

ちなみに私は毎シーズンファクトリーでのオフィスキルタスクをこの武器で終わらせています。

AK103、AK104

AK103AK104もAKMと同じ口径の7.62mm弾を使います。

リコイルやエルゴノミクスがAKMシリーズよりも優秀なので、よりキチンとした装備で7.62mm弾をフルバーストしたい場合はこちらを使ってみてください。

Mk47 Mutant

7.62×39mmの弾を発射する武器の中では最強格に位置するのでは無いでしょうか、PUBGではミュータントでお馴染みのMk47です。

銃本体の入手性が絶望的に悪く、店売りの値段もかなり高いので、常用にはかなりのプレイ時間を要するのが難点でしょうか。

ただ、7.62mmの弾をAK74と同じ高レートで発射でき、かつ拡張性も高いので使えるとま~~~強いです。

ライトハウスをSCAVで漁ってるとたまにローグからはぎ取れたりしますよ。

5.56×45 NATO

M4A1

FPSと言えばこの武器だよ!という方も多いかもしれません、M4A1です。

貫通力の高い5.56NATO弾をSMG顔負けのレートで発射できる非常に強い武器──なのですが、このゲームにおけるM4A1の立ち位置は何とも微妙な所だったりします。

というのも、この武器は相当お金をかけてカスタマイズをしなければリコイルが強すぎてロクに当たらず、レベル5アーマーと戦えるような5.56NATO弾は他の弾と比べてもコストが高めなのでとにかくお金がかかるのです。

アタッチメントが充実し始めるのもトレーダーレベルが上がってからですし、そういう意味でもタルコフのM4A1はエンドゲームウェポンと言っても良いでしょう。

MDR【オススメ!】

タンカラーでブルパップという独特の見た目を持つイケメン銃、それがMDRです。

個人的なオススメのアサルトライフルでもあります。

この武器はとにかく初期性能が高くカスタマイズ要らずなんですよね。

サイトとフォアグリップとレーザーサイト、あとはサプレッサーか何かを付ければ完成というお手軽さなのに、本体はフリマで60,000ルーブルほどという激烈な良コスパ武器

しかもリロードがかっこいい

余りにもイケメン過ぎて保険で帰ってこないことを除けば、非常に優秀な武器と言えるでしょう。

FN SCAR-L【オススメ!】

続いてもフリマで買える5.56NATO弾の武器、SCAR-Lです。

タンカラーがショートバレル、黒色がロングバレルのバージョンですね。

この武器の特徴もMDRと同じでカスタマイズがほぼ要らないのにめちゃくちゃ使いやすい事にあります。

特に黒SCARのリコイルの少なさはいつ修正が入ってもおかしくないレベルであり、フリマで買ってグリップ付けるだけで856A1をレーザービーム出来てしまいますうちゅうのほうそくがみだれる!

ワークベンチのレベルを上げて856A1を大量生産、そして各地の敵を蹂躙しましょう。

G36

近代的な見た目が美しいアサルトライフルのG36

ピースキーパーレベル2から購入可能でM4A1にも負けない発射レートを持つ武器です。

そう聞くとカタログスペックは良い感じなのですが、先ほども述べたMDRとSCARが優秀なのでわざわざ買ってまで使うかと言われればう~ん……というのが正直なところ。

そして何よりも初期状態で付いているサイト(笑)がふざけているにもほどがある視認性をしているため、なんとなくやる気を削がれてしまいます。

普段と違った銃でも使おうかな~♪という人は使ってみても良いのでは無いでしょうか。しらんけど。

AK101、AK102

AKの名を冠する癖に5.56NATO弾を発射する銃です。

特筆するほどの事は無いかな……

7.62×51mm

黒MDR

ストリーマー御用達のクッソ激烈に強い武器、通称黒MDR

というのもこの武器はRFBやDVL-10、T5000といった狙撃銃で使う7.62×51mmの大口径弾をフルオートで撃つことのできるバケモン銃であり、狙撃にヨシ接近戦にヨシと全知全能の性能を誇っているんですよね。

具体的には店売りの妥協弾とされるM80が、既に貫通40超えダメージ80超えというありさまであり、そんな弾を至近距離でフルオートされようもんならPMC10人分の命はサクッと刈り取れてしまうかもしれません。

入手性の悪さや弾の値段が高い事に目をつぶれば、ゲームを通しても最強格の武器と言えるでしょう。

SCAR-H

「MDRがやるなら俺もやるぜ!」と言わんばかりに出て来たのがSCARの7.62mm弾バージョン、SCAR-Hです。

通常のSCAR-Lと比べても幾分かマッシブな見た目をしており、その殺意はひしひしと伝わってくることでしょう。

この武器も購入までの道のりが非常に長いのでエンドゲームウェポンです。

おまけ:ASh-12

最後はこいつ、ASh-12です。

なんかもうアサルトライフルと表現してはいけない気がしますね。

12.7x55mm弾というクソデカ弾を使う関係上、そもそも銃本体の重量がM4A1の2倍以上であり、弾も一発一発が非常に重くなっています。

筋トレを重ねたマッチョマンか何らかのおクスリを決めたジャンキーでなければ快適に使う事は難しいでしょう。

一方でその破壊的な威力はまさにタルコフ一位であり、重装備に身を固めたKilla店長やファクトリーをお散歩しているTagillaの頭をぶち抜けるほどです。

脳筋胴撃ちムーブがしたい方は是非一度試してみてください。

おわりに

という訳で今回は、タルコフに登場するアサルトライフルを紹介・解説しました。

このゲームの良いところはただ強いだけでは最高の装備と言えないところですので、自分のプレイスタイルに合った武器と出会うのが非常に大事です。

皆さんも良い武器と出会えますように。そして魔改造したそれを私が貰えますように。

-タルコフ

Copyright© 枝の書き物 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.