【CODMW】DROPZONEとSTIRCRAZYとSCOPES & SCATTER GUNS

更新日:

枝と申します。シーズン3、楽しんでますか?
私はワンちゃんの処刑モーションが欲しくてバトルパスを買いました。ロビーでワンちゃんをお散歩させてるのも非常にいいですね。

4月14日からマルチプレイに「DROP ZONE」と「STIR-CRAZY」、War Zoneに「SCOPES & SCATTER GUNS」が追加されたので感想などを書いておこうと思います。

DROP ZONE

投下地点を制圧してポイントとケアパッケージを入手せよ。

600ポイント先取したチームの勝利

Hardpointにケアパッケージが落ちてくる、と考えれば分かりやすいと思います。代わりに個人のキルストリークは無く拾ったケアパッケージの中身のみが試合中に使用できるキルストリークって感じですね。 それとキルでも1スコア。

占拠している間に落ちてきた物資は友軍物資の扱いらしく、自分でケアパッケージを落とした時と同じ速い速度で取ることができるようです。ここ要検証。

中身はランダムのようでジャガーノート、ヘリガンナー、白リン弾、ガンシップが飛び交うカオスな戦場になります。白リン弾のせいでロクに前も見えないのにジャガーノートのミニガンの音はするしヘリガンナーが上からミサイルぶっ放してくるし、、、

10キル以上のキルストリークがバンバン出てくるので非常に楽しいです。普段全然キルができない人でもジャガーノートやヘリガンナーなどいろいろなキルストリークが使えますしね。もちろん外れ枠(パーソナルレーダーとかシールドタレット)もバンバン落ちてきますが、、

STIR-CRAZY

「ずっと同じ場所にいて気が狂っちゃう」そんなスラングがSTIR-CRAZYです。流行り病のせいで家にいなければいけない私たちにぴったりな単語ですね。

  • Cranked
  • Kill Confirmed
  • Domination
  • Team Deathmatch

以上のルールを10vs10でやるのがこのSTIR-CRAZYです。大人数でやるのでゲームスピードが速いのが良いですね。夜間戦闘も含まれているようです。

SCOPES & SCATTER GUNS

「トリオを失って得たものは、よくわからないルールのバトロワだった。」ということで一時ガンファイトに含まれていたこのルールがWar Zoneにも仲間入りです。

出現するのはスナイパーライフルショットガンだけ。
かという極端な二択。出現する弾薬もその2つだけです。
分隊の人数は3人が上限。

流石に強制収容所はハンドガンなど別の武器を使いますが、サプライボックスを開けてもスナイパーライフルかショットガンしか出てきません。キルタイムが短い。

撃ち合いになるとお互いにスコープをキラッキラさせながらになるのでなかなかシュールで面白いです。

個人的にはこの武器(EBRのハイブリッドスコープ付きのやつ)が頑張れば近距離でも戦えて好きです。

ショットガンは確実に弾数の多い武器が強い。725は序盤のスマブラくらいでしか使わないかなぁ。。。

おわりに

SHOOT THE SHIP常設してください。

-CODMW
-,

Copyright© 枝の書き物 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.