有馬記念初参戦!舞元啓介に想いを託した結果……

投稿日:

枝と申します。

20歳になってからできるようになることってたくさんありますよね。株とかFXとか。

そんな中で特に私が一度やってみたかったものが「競馬」だったんです。

千円が数万にも数十万にもなるというロマン。ギャンブル自体一回もやったことありませんが、こう聞くと非常に惹かれるものがありますもんね。

ただ競馬にしろFXにしろってやっぱり知識や経験や詳しい友達が無いと難しいものじゃないですか。

なので有馬記念の前日まで参加するかどうか迷っていたんですよ。

そんな私にきっかけをくれたのが、有馬記念前日に行われた「第3回マリオカートにじさんじ杯」の本戦でした。

より具体的に言えば舞元啓介のアピールタイムですね。

私は舞元の画面を見てこう思ったわけです。

あ、この数字にかければいいんだな」と。

という事で!今回は舞元啓介が示してくれたこの画像だけを頼りに人生初、有馬記念に挑戦した話です。

私の競馬知識

まず私の競馬知識について。

私が競馬で知っている単語は「3連単」と「オッズ」のみです。

馬券の買い方も一切知らなったので前日に口座?を開設しましたし、有馬記念が何を記念しているのかすらもよく分かっていません。

ボックス?流し?知らない言葉で話さないで(ヘテロスタシス

何はともあれ、私は正真正銘マジのビギナーだということをご理解ください。

賭けたお馬さん達

改めて、私が参考にしたのはこの画像のみです。◎が何を意味しているのかもさっぱり分かりません

なのでJRAのサイトで公開されている「はじめての方へ:馬券の種類」をガン見しながら賭けていきました。ありがとうJRA。

という訳でこんな感じ。

そもそもこんな何種類も買うものなのかすら知りませんがまぁ良いでしょう。

舞元が示していた画像のお馬さん達を中心に、100倍で名前が気に入ったお馬さんであったりJRAのサイトで見たこれいいんじゃね?って馬券を買っていった感じですね。

再三言いますが競馬に関する知識はありません。赤ちゃんレベルです。この賭け方も有識者が見たら卒倒するかもしれません。

そんな私の人生初有馬記念はどうなってしまうのでしょうか。

いざ有馬記念

という訳で15時頃。

舞元啓介の生放送と共に有馬記念に挑戦します。

ただ競馬のスタートに関しても「彼らがピリピリしだしたってことは始まったんだろうな~」くらいにしか分かりません。

まぁとにかくがんばれ!お馬さん達!

舞元による実況を聞いてても全然分からないんですけどね。何が?誰が?どうなってるの?

叶の「全然分かんない」という言葉が私の心情を代弁してくれるかのようでしたね。

そんな「???」の中レースは終了しました。

コメント欄などで番号が速報のように流れてきますが、これもよく分かりません。競馬詳しくないので。

ただレース終了後、一つ明らかにわかったのは舞元啓介があんまり喜んでいないという事です。

あ……これって……つまり……

結果

え!

でもちょっとだけ当たってる~!

半分と少しのダメージで済んだってのは良かったんじゃないでしょうか。知らんけど。

おわりに

という訳で人生初の有馬記念を(実質)舞元啓介と共に挑んだ話でした。

いや、これは多分もっと勉強すれば楽しい奴ですね、間違いなく。

次回以降も気が向いたら参加してみよう、と思えるような初挑戦になったかと思います。

ありがとう、有馬記念。

ありがとう、舞元啓介。

-にじさんじ統合

Copyright© 枝の書き物 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.