【マイクラ】アーゴ村開拓記1 ワールド作成と村の整備

更新日:

枝と申します。

100万年ぶりにマイクラを起動しやってみることにしました。そのついでに日記みたいなものも書くことにしてみました。

そんな記録です。

MODについて

ゲームのバージョンは1.16.3

使っているMODは

  • Forge
  • OptiFine
  • CutAll
  • MineAll
  • Inventory Tweaks
  • VoxelMap

使っているシェーダーは『SEUS Renewed 1.0.1』です。

なのでほぼほぼバニラに近いんじゃないかな?と思います。

ワールドを作成する

まずはワールド作成。

なんとなくシード値を「kenmochi」に設定した所、初期スポーンの目の前に村があるすばらしいマップを引けました。

なのでその村を「アーゴ村」と名付け、開拓していくことに決定。ここから新しい生活が始まります。

アーゴ村の様子

剣でガードできていた頃のマイクラしか知らない私ですので、色々な進化にビックリしつつもとりあえず村を散策してみます。

村の規模はそれなりに大きく、初期状態からアイアンゴーレムの姿を確認することができました。

また行商人とやらの存在も確認。思うより簡単に発展させられそうな気配があります。

あとミツバチ?も発見しました。カワイイ。

村を整備する

という訳で初日の仕事は、村の高低差を減らしつつ雑草を減らすことに決定。見栄えというのは大きくモチベーションに関わりますからね。

てなわけでbefore afterです。

beforeの写真もある程度整備してからだったんで、あんまり変化が分からないかもしれませんね。

牧場も作りました。

おわりに

という感じで無難に始まったアーゴ村の開拓記。

この村がどのように発展していくのか非常に楽しみですね。

-Minecraft

Copyright© 枝の書き物 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.