【みやまん考察】理也の死、静の裏アカウント、Vket、あとなんか色々!【Project:;COLD】

投稿日:

枝と申します。

2020年12月24日、つまりクリスマスイブ。

都まんじゅうのメンバーである星野理也が死去したことが明らかになりました。

理也が「7」人目の犠牲者

2020/10/19(月)琴平愛子(22)『崇拝するシラノの元へ、我が頭を捧げる』

└マンションから飛び降り死亡。

2020/11/1(日)小野真紀(24)『崇拝するシラノの元へ、我が胴体を捧げる』

└電車に飛び込んで死亡。

2020/11/14(土)榎本史(21)『崇拝するシラノの元へ、我が左腕を捧げる』

└自室で手首を切って死亡。

2020/11/22(日)山科修吾(44)『崇拝するシラノの元へ、我が左脚を捧げる』

└マンションから飛び降りて死亡。

2020/11/27(金)佐久間ヒカリ(18)『崇拝するシラノの元へ、我が右腕を捧げる』

└農道の木の下で死亡。

2020/12/10(木)岩永静(17)『崇拝するシラノの元へ、我が右脚を捧げる』

└学校の校庭で死亡。

2020/12/23(水)星野理也(18)『崇拝するシラノの元へ、我が左脚を捧げる』

└線路の近くで死亡。

https://www.imaoka-occult.com/

過去に起こった「血の人形事件」は犠牲者が6人。

しかし今回の「血の人形・再来事件」においては、犠牲者が合計で7人になっているんですよね。

また山科省吾と星野理也、どちらも「崇拝するシラノの元へ、我が左脚を捧げる」というメモを持っていたとのこと。左脚と左脚で左脚がダブってしまっているんです。

今回の動画にも含まれているノイズ

今回の動画にも「いつものノイズ」そして「QRコード」がしっかりと映っています。

またそれだけではなく、5:13のあたりで「まだ終わりじゃない」という理也の声が聞こえるのですよね。霊障でしょうか?

何はともあれ、事件はまだ終わっていない様子が伺えます。

ZOOMミーティングの録音データ

次に2:12秒のあたりで一瞬だけ映るライングループについてですね。

ここで表示されているURLからは、ZOOMミーティングの録音データにアクセスすることができます。

https://www.dropbox.com/sh/6v1y4z09cv7ohy9/AAA8XCYZXpjqUMuwUNvuKL--a?dl=0&preview=MTG1201.mp3

この会議ではどうやらイマオカ・オカルト倶楽部について考察をしていた模様。

確かに、佐久間ヒカリのポケットに入っていただけの「呪いの紙」の存在を、アメリカにいるとされる管理人がどうやって知ったのか?というのは疑問ですよね。情報の提供者が居なければそんな事ありえませんから。

加えて気になるのはコメント欄でしょうか。aaという人物が文字化けの文章を投稿しており、これを解読するとどうも「まだ終わりじゃない」になりそうな感じなんです。

まぁDropboxの仕様を全然知らないんで、それっぽくファンによって書き込まれただけのものかもしれませんけどね。

理也が隠していた情報?

さてさて、事件も佳境に入ってきた感じはありますが星野理也が何かしらの秘密を握ったまま死去してしまった事は非常に悔やまれますよね。

前々から「私のせいだ」という謎の責任感を感じていた彼女なので、何かしら事件の核心、原因になるような事柄を知っているはずだったのですが……

忘れ形見、みたいな感じでメモとかが出てくることに期待しておきましょう。

Vketで新たな情報が

https://twitter.com/mi_omusubi/status/1340228393464303616?s=20

ここが今まで記事にしていなかったところ。

来場者が会場に展示された3Dアバターや3Dモデルなどを自由に試着、鑑賞、購入できる、VR空間上の展示即売会です。

https://www.v-market.work/

という説明の「Vket」に「Project:;COLD」がスポンサーとして登場していたようなんです。ちなみに公式アカウントから告知とかは一切ありませんでした。守備させようとする範囲が広すぎるねんな。

ともかくここで押さえておきたいのは北澤千春という女の子の手記と、12月30日の謎ですね。

北澤千春という少女は今回が完全な初出。過去の血の人形事件で北澤ほのかという方が犠牲になっていることからも、その親族か何かであることが予想されます。

謎のダイアルの存在も発見されていますので、今後それが解読されれば何か進展があるかもしれませんね。

岩永静の裏アカウント?

そしてまた出ましたよ、新しいTwitterアカウントが。これはどうやら岩永静の新しいアカウントっぽいです。

まずこのアカウントの真偽についてですが、プロフィール画像をGoogle検索にかけたところ、同じ画像が見つからなかったのでフリー素材を使っている訳ではない=公式の作ったアカウントと断定して良いでしょう

そして肝心のツイート内容なんですが……というかそれ以前の問題。アカウントが作成されたのは2020年の9月であり、これはみやまんメンバーのバンドアカウントができたタイミングよりも早いんですよね。

それにもかかわらず初のツイートは12月22日。ってかそもそも岩永静は呪いで亡くなったはずなのに。

しかも「こっち」って何?佐久間ヒカリも一緒にいるの?自分ができることって何?

……うーむ、余りにも謎が多すぎるぞ。彼女たちは死後で電脳世界にいるみたいなことなんですかね?プロジェクト自体がVketに協賛しているのを考えるとその線もありえてくるように思えて仕方ありません。

おわりに

という訳で星野理也の死去、ZOOMミーティング、Vket、岩永静のアカウントなどいろいろなお話をさせて頂きました。

ますます謎は深まるばかり、ってブログの書き終わりに何回書いたか分からないレベルですが、実際にますます謎は深まっているので仕方ありません。

これだけ広げに広げまくった風呂敷を一体どう回収するのか、というか我々が回収「できるのか」

クリスマスも年末年始も「Project:;COLD」から目が離せません。

おまけ:Reaperをブロックしなさいよ

おまけ。

今回亡くなった星野理也も今までの例に漏れず「Reaper」というアカウントにフォローされていました。

うーん、結構前からそのアカウントの事認知してたんだしブロックすれば良くない?

とか思ってしまうのはダメなんですかね?なんだかそのあたりは腑に落ちないというか「もっとこう、あるだろう!」ってなりましたね。

どこまでメタ的な事を突っ込んでいけるのかが曖昧なのも面白いですね。

-Project:;COLD

Copyright© 枝の書き物 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.