【APEX】フラットラインはなぜ強い?理由をじっくり考えてみる。

更新日:

枝(@eda1112111)と申します。

サービス開始時から存在しながらも極端なナーフを受けていないフラットライン

R99がケアパッケージ武器になってしまった今、いつでも信頼できる強い武器として徐々に人気を高めています。

という訳で今回はフラットラインが強いと言われている理由について考えてみた記事です。

アタッチメントに左右されづらい

まず最初に、フラットラインはアタッチメントに左右されづらい事を挙げることができます。

他のARやSMGですと拡張マガジンの有無というのは非常に大きな差となりますよね。

特にボルトや301といった発射レートの早い武器はなおさらその傾向が顕著。アーマーは割れたけどダウンまでもって行けないという事が発生しがちです。

しかしその点、フラットラインは初期状態でも1マガジンでダウンまで持っていけるだけの装弾数があります。

他に必要なのも標準ストックくらいなものですので、漁りに使う時間を他の事に回す余裕も生まれてきますよね。

発射レートがちょうどいい

フラットラインの発射レートは他の武器と比べても遅め

一見これは短所の様にも思えますが、弾持ちが良いと言い換えることもできましょう。

リロードが少なくなればなるほど継戦能力は高くなり、味方のカバーを期待することができます。

また弾薬に使うインベントリのスペースが減れば、それだけ多く投げ物や回復アイテムを持てるので生存率の上昇にも繋がります。

上手く指切りと合わせれば装弾数や残弾数に困ることはかなり少ないでしょう。

一発当たりの火力が高い

先ほどフラットラインは拡張マガジン無しでも十分なマガジンサイズがあると説明しました。

そこにはフラットラインの高い火力が関係しているんですよね。

胴撃ちで19ダメージ、ヘッドショットで38ダメージという高い威力はフルオート武器の中で最上位に位置します。

また、小柄のキャラであればさらにダメージが増えますので5発で紫アーマーを削り切れる計算になります。

対面ならヘッドショットが入ることも多いので、初心者でも高いダメージが期待できると言えるでしょう。

オールレンジに対応できる

フラットラインはリコイル制御が難しいという欠点を持ちますが、50m程度の距離ならそこまでその心配もいりません。

SMGやSGと違いオールレンジに対応できるのが強いですね。

おわりに

という訳でフラットラインが強い理由についての考察でした。

皆で同じ武器を使うと特定の弾が足りないという悲惨な事にもなりますので、様々な武器を使えるようになりましょうね。

オルタネーターとか。

-APEX
-

Copyright© 枝の書き物 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.