Lトリプトファンのサプリメント日記

更新日:

枝と申します。

2021年2月21日、先日購入したNOW FoodsのL-トリプトファン 500mgが届きました。

これを取り続けることによって、体にどのような効果が表れるのか。そんな日記を書き連ねていきます。

NOW Foods(ナウフーズ) L-トリプトファン 500mg

今回購入したのはこちらのサプリメント。

このサプリメントを1日1錠、起床してすぐに取ってみます。

Lトリプトファンとは?

セロトニンは脳内で作られますが、その材料として必須アミノ酸のトリプトファンが必要となります。ただし、トリプトファンは体内で生成できないので、食事から摂らなければなりません。食べ物から摂取したトリプトファンは、日中は脳内でセロトニンに変化し、夜になると睡眠を促すメラトニンに変化します。そのため、トリプトファンが不足すると、不眠症や睡眠の質の低下を引き起こす原因となります。また、トリプトファンは、糖質、たんぱく質、脂質を代謝・分解する上で必要なビタミン(ナイアシン)の合成も行います。

「トリプトファン」を摂って、しあわせホルモン「セロトニン」を増やそう!

セロトニンは皆様も聞いたことがあると思います。いわゆる「幸せホルモン」ってやつですね。これが足りないとうつ病の症状が出たりするという何とも重要な脳内物質です。

それに対してメラトニンは「睡眠ホルモン」とも言われる存在の脳内物質。これが正常に分泌されることによって、自然で快適な睡眠をとることができるとのことです。

そんなセロトニンとメラトニンの原材料になるのが、今回のサプリで摂取するトリプトファンなのですよ。

健康状況について

私は心身ともに至って健康な成人男性です。

不眠症やパニック障害などの病気を患ったこともありませんし、入院レベルの大きなけがもしたことがありません。

ただ生活リズムの乱れがとんでもなく、寝る日は寝るし寝ない日は本当に寝ないというなんとも良くないリズムで日々を過ごしています。あとは目覚めが本当に悪い。低血圧でしかない。布団から全然出られない。

そんな生活リズムの乱れ、並びに生産意欲の無さをどうにかするため、今回はLトリプトファンを取る運びとなったわけです。

日記

という訳でここからが日記です。プラシーボ的なものもあるかもしれませんが色々と書いてみます。

1日目(2021年2月21日)

12時過ぎに起床しLトリプトファンを1錠接種。電気毛布の設定温度をミスったせいで汗はかくし変な夢は見るしで寝起きは最悪。

でも今日はとにかく天気が良い!つい一昨日まで雪が降ってたとは思えない気持ち良さだ。余りにも天気が良いので昼のうちにバッチリ掃除洗濯を済ませた。BGMは最近ハマっているVulfpeck。

そうこうしていると時刻は16時。G1レースで2000円負けるも天気が良いので私は無敵だ。

ご飯を食べる為に行きつけの喫茶店へ行く。注文はブレンドコーヒーとフレンチトースト。店内の雰囲気、BGM、マスターとのお話だけでも120点なのだが、今日はたまたま近くに座っていた人とお話なんかもしてしまった。どうもその人は学校の先生をやっているらしく、祝日にも関わらず火曜日は研修に行かなければならないらしい。ガンバレ、聖職者。

午後11時ごろ、いつもよりも強めの眠気が来た……ような気がする。が、なんやかんやをしていたら時刻は2時半過ぎである。流石に寝る。

2日目

8時ごろに一度起床、しかし精神力が無いので二度寝し12時に起床。Lトリプトファンを1錠摂取。

いつもはベッドでうだうだする時間があるのだが、今日はなんだかスッとベッドから出られた。もしかしたらトリプトファンの効果かもしれないし、サプリメント飲まなきゃっていう意識と良いお天気のお陰かもしれない。

天気が良いので散歩もした。どうやら7時間の散歩で23000歩ほど歩いていたらしい。そのおかげか、家についた瞬間とてつもなく眠たい。まぶたが重たいとはこの事か。

電気を消して布団に入ってようと思う。朝まで寝てしまうのか。途中で起きるのか。そこが気になるところである。

3日目

結果は22時-8時でしっかり就寝。気温が低いので中々布団から出られなかったが意識は明瞭としている。トリプトファンを1錠摂取。

午前中は久しぶりにAPEXを長々とやった。ここの所調子が良いので楽しい。午後は午後でバイトからのゲーム。まるで休日のような一日を過ごした。

ちなみにこれを書いている現在の時刻は12時半。寝ようと思えば寝られるくらいの眠気がある。早寝早起きしようという意識のおかげもあるのだろうか?

4日目

気づいたら朝だった。依然寒いので布団でだらだら10時に起床しトリプトファンを1錠摂取。

今日はサークルの先輩とお昼ご飯を食べる為にいつもの喫茶店へ行った。注文はバジルチーズトーストとブレンドコーヒー。本当にここのトーストは美味しいので無限に食べられる。

夕方くらいまでブログを書いたりVR関係の設定をいじくったりしているともう22時。一日がとんでもなく早く感じる。そのうえ22時の時点で眠気も凄い。めちゃくちゃあくびが出る。もう寝たい。でも今日は剣持の配信があるので日付が変わるまでは寝られない。

幸い明日も早起きの用事は無いので好きなタイミングで寝ることができる。結局配信を見て、配信をして、Pavlovをやってから寝た。3時過ぎとかだったかな?

5日目

起きたら1錠飲む、という事は習慣付いているので大丈夫そう。しかし今日起きたのは15時である。寒いからって寝すぎでは?

結局だらだらゲームしたりして寝た。2時くらい。生活にメリハリが無かったので日記も適当。

6日目

今日は朝から用事があったので8時起き。トリプトファンを1錠摂取。そうして早起きはしたが、12時くらいから現在(17時)に至るまでずっと眠いのはなんでだろう?

夜はVRのゲームをして遊んだ。のだが、酒+暖房+VR酔いの3連コンボで体調不良。無理はせずすぐに寝ることにした。

7日目

今日は朝と夜で一日中バイト。昨日の体調不良を引きずっているのか非常に眠い一日だった。起きたら一錠トリプトファン。

家についたのは22時前ごろだったと思うが、その時点で即就寝した。眠かったもん。

8日目

今日は夜からバイトだったのでそれまではゆっくり。トリプトファンを一錠。

バイト終わったらすぐ寝るという流れができているような気がしないでもない。

9日目

今日はこんな感じの一日。トリプトファンを有効活用する上で大事な太陽光を一身に浴びたので非常に心地よかった。

そしてめちゃくちゃ動いたのでめちゃくちゃ寝た。

10日目

昨日の天気が嘘かのような雨。気分も上がらず昼まで寝て少し早めのバイト出勤。

飲み過ぎたのか、家に帰ってから微妙な体調不良だったので早めに寝た。飲み過ぎると頭痛くなるんですよねマジで。

11日目

昨日は早く寝たので今日は早く起きた。朝の6時くらいにトリプトファンを一錠採る。

今日は結構時間があるので、トリプトファンを採り始めてからの体感的な違いをいくつか書いておこうと思う。

まず眠い時の眠気がいつもよりかなり深い気がする。夜の8時とかの時点であくびしか出ないレベルで眠い日がある。しかも瞼が重い類の眠気。これが生活リズムの整いなのかもしれない。

次は寝てるんだか起きてるんだか分からない時間が減った事。これは明らかに分かる違いだ。私は信じられないほど寝起きが悪く、起きた直後は布団の中で「無」になる時間が多々あった。しかし最近はそれがかなり短いどころか無いレベルなのだ。スッと起きるとはこういうことを言うのか。お陰で起きてから次に何をしなければいけないか、すぐに考えられるようになった。午前中の生産性が高まるのは非常に素晴らしいメリットではなかろうか。

12日目

今日は昼過ぎからバイトがあったのでゆっくりめに起床。トリプトファンを飲む。サプリメントの大きさにもだいぶ慣れてきた気がする。

バイトでは無限にお茶ハイを飲んでいた。

バイトも終わり帰宅。日付が変わる頃の「眠くあってほしい時」にちゃんと眠くなれるのが最近の良いところ。

13日目

金曜日はバイトの無い日。なのでゆっくりやりたいことをやる日。

ブログを書いたりゲームをしたりゲームを見たりあっという間に一日が終わってしまった。

しかも早寝に失敗。9時半出勤なのに寝たのが朝5時。おわり。

14日目

気合で起床し気合でトリプトファンを採り気合でバイト(朝と夜)に行く。

夜のバイトが終わり帰宅したのが11時頃。帰宅して3秒で即就寝。以上。

15日目

流石に昨日は早く寝たので元気。とはいえ一日中バイトであることに違いは無いので頑張る。

-買い物

Copyright© 枝の書き物 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.