【1年の成果】趣味ブログ1年目のアクセス数と収益について

更新日:

枝と申します。

2019年5月31日に開設した「枝の書き物」もようやく1周年を迎えました。というか知らぬ間に迎えてました。

ということで趣味ブログ1年目のアクセス数と収益、感想についてまとめておこうと思います。振り返りと記録も兼ねてね。

環境について

  • サーバー:Xサーバー
  • ドメイン:お名前ドットコム
  • テーマ:Stinger plus2

何の変哲もありません。苦学生でお金が無いのでテーマは無料のやつですし、CSSの知識も無いのでレイアウトはプラグインとグーグル先生頼りのブログです。

TwitterにURLを貼った時、下にプレビュー画面を出せるようになったのもマジでつい最近です。ほんとにおじいちゃんレベル。

記事のジャンルについて

これはもうグローバルメニューの通りでして、

  • ゲームの紹介と感想
  • 映画の紹介と感想
  • 楽器やエフェクター関連の話
  • ちょっとしたライフハック
  • 京都にまつわる話

とかです。もうまさに趣味ブログって感じ。

皆に教えたいと思った事、書き残して置きたい事、調べたけど検索に出なかった事をメインに書いています。

しかしですね、ありえないくらいアクセスにバラツキがありまして、めちゃくちゃ前に書いたのに一切見られてないページがザラに存在します。

誘導が下手とかワード選びが下手とかそういう事なんでしょうね(遠い目)

アクセス数について

アナリティクスのグラフを載せるのが規約に引っかかるっぽいのでアバウトに書きますが、アクセス数は

  • 1日:100~150人
  • 7日間:800~900人
  • 1か月:3000人

といった感じです。

初めて1日のアクセス数が100を超えたのは2020年の4月24日、ブログ開設から329日後の出来事でした。長く苦しい戦いだった……

1日のアクセスが平均して50を超えだしたのも2020年5月に入ってから。流行り病の影響でブログを書く時間が増えたのも大きな要因だと思います。

記事数について

公開済みの記事は50記事弱

2019年は学校とバイトとサークルで忙しかったり、ゲームで忙しかったり、昼寝で忙しかったりと全くブログを書いていない時期が存在しました。

自分の中でのライティングセオリーも無く、一記事にめちゃくちゃ時間かかってましたしね。今でこそ少しは慣れてきましたけど。

「アクセスが伸びる記事」「アクセスが伸びない記事」というのは分からないものなのでこれからも書き続けることが大事なのだろうなぁと思っています。

収益について

収益化に使っているのはグーグルアドセンスです。一応amazonアソシエイトにも通っていますがリンクを実際に貼っているのはこの記事くらいですね。

肝心のアドセンスによる収益ですが、この1年間で500円弱です。もう一度言いますが、500円弱です。……雀の涙にも劣る額ですね。

アクセスがもっと伸びればもっと増えるとは思いますが、せいぜい最初の1年間じゃこんなもんです。

↑アドセンスの審査に合格した時の状況はこちら。

1年間完走した感想

さて、趣味ブログを一年間続けてみた感想ですが、自分のアウトプットしたものが人に見られるというのはとても嬉しいし楽しいことですね。

初期の記事なんかは今じゃ見ていて恥ずかしくなるレベルですが、それは自分が成長している証拠でもあります。

そうした目に見えない部分での積み重ねがプレビューやアクセス数といった目に見える数字として結果になるのが素晴らしい。

何を書いても誰にも怒られない場としてとても愛着がわいていますし、ここからもこのブログを大事に育てていこうと思っています。

おわりに

以上、趣味ブログ1年目のアクセス数と収益、感想についてでした。

はちゃめちゃに面白い記事というのはありませんが、これからも引き続き「枝の書き物」を宜しくお願いします。

-ブログ
-

Copyright© 枝の書き物 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.