ブログのカラーデザインに変更を施しました。 feat. ジョニーさん

投稿日:

枝と申します。

以前からブログをご覧頂いてる皆様はお気づきかとも思いますが、この度ステキなご縁によりブログのカラーデザインに変更を施すこととなりました

今回はそんなお話です。

前までの色

最初にご覧いただくのが、これまで使っていたブログのカラーデザインです。

「読みやすく邪魔しないように」を重視したいという思い、そして私がカラーデザインの知識を持たないことから、使っていた色は「白・白に近い灰色・灰色」の三色だけでした。

このご時世色なんて選び放題なのに新聞紙みたいな色合いになっちゃってたんですよね。

サイドバーのカテゴリーもそれと似たような感じですね。一応マウスオーバーで黄色にはなりますが、それでも一見した時の「全体的にどんよりとした感じ」は否めない気がします。

突如現る救世主

そんな味気ないブログを脱するため、私はカラーデザインの専門家をTwitterにて公募。

「たまたま一人でも見つかったらいいな~」程度に思っていたところ、さっそくDMにて「良かったら相談乗りますよ!」というお声掛けを頂けました。

いつの間にか色んな物事(料理とかデザインとか音楽とか)に造詣の深いフォロワーがいるのがTwitterの楽しいところですね。

そうしてお声掛けをくださったのは、Youtubeやニコニコ動画に歌ってみた動画を投稿していらっしゃるジョニーさん(@jejejejei1

普段はデザイン関係に関わっていらっしゃるそうで、要はガチガチのプロが相談に乗ってくださることとなったわけですね。

/(^o^)\ナンテコッタイ

しかも自分がファンボみたいなことをしてる人から連絡が頂けたので非常に嬉しかったです。

歌は上手いわ絵とかも描けるわVは好きだわロボットアニメもよく知ってるわでめちゃくちゃ好きです。

ありがとうジョニーさん!!(120dB)

※120dB:きわめてうるさく、聴覚機能に異常をきたし苦痛を感じる音量

色々な候補から選ぶ

その後はTwitterにて「こんな雰囲気にしたい」「キーカラーはこんな感じ」という大まかな情報を伝え、ジョニーさんからいくつかの候補を紹介して頂きました。

一個だけじゃなくいくつか、しかもどういう印象になるのかも交えて紹介して頂けるのがとてもありがたかったです(泣)

最終的には「元気な感じ」を出すために画像では一番左側のカラーパターンを適用することになりました。

【悲報】このブログがどこで色を変えているのか分からない

そこまで決まればあとは色の変更をブログに適用するだけなのですが、ここで大きな問題が発生します。

それは、このブログがどこでどう色を変えているのか私が全く覚えていないという事です。

画像をご覧頂いている通り、ワードプレスには基本エリアの色を変更するお手軽な機能がついているのですが、それがどうも限定的な範囲にしか適用されなかったんですよね。

「自分のブログはもっと大きな範囲で色を変えているはずだけどな……」

と思って設定画面を徘徊(普通は徘徊しない)していたところ、どうやら私のブログはヘッダーエリアやメニューの色を追加CSSにて管理しているらしいということが発覚。

そこでようやくヘッダー部分、並びにヘッダーメニューの色合いを変更することができました。

よかったね!

同じくサイドバーのカテゴリーの色もどこで変えてんだか分からず色んな所を見て回るはめに。ちなみにこれはテーマエディターのstyle.cssで変更していたらしいです。

これで無事にサイト全体の色合いを変えることができました。

よかったね!

新生「枝の書き物」

という訳で新しくなった「枝の書き物」がこちら。

ロゴにも使っているメインカラーの黄緑を基調として、オレンジと藍色(で正しいのかな?)をアクセントに入れる感じになりました。

藍色はメニューバーとカテゴリーのフォント色として使っています。本文のフォントは真っ黒なもんですから、ここで少しだけメイン記事の部分と違いが生まれるわけです。

案外こういうちょっとした違いが人の目に付くきっかけになったりもするんですよね。

知らんけど。

おわりに

という訳で今回は親愛なる、そして偉大なる ジョニーさん(@jejejejei1 のお力添え有ってブログのカラーデザインに変更を施したというお話でした。

色によって伝わる雰囲気というのは人間の本能的な部分とも言われますし、こうした部分にこだわりを持って運営できるのもブログの楽しみの一つだなぁと再度思った枝でありました。

最後に私の好きなジョニーさんの歌の動画を貼っておきます。

途中に貼ったトオトロジイダウトフルもマジで良いのでみんなで聞きましょう。

-ブログ運営

Copyright© 枝の書き物 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.