趣味ブログ開設から1年7か月。ついに関連コンテンツが開放されました。

投稿日:

枝と申します。

今回はタイトル通り皆様にご報告がありまして。

なんと、私のブログ「枝の書き物」にも、ついにアドセンス界のロトのつるぎこと「関連コンテンツ」が解放されました!!!めでてぇ!!!!

関連コンテンツの解放までにかかった時間は約1年7か月

後々誰かの参考にもなるかもしれませんので、趣味ブログで関連コンテンツが解放された今の状況を書き残して置きます。

関連コンテンツ、解放は突然に。

まず関連コンテンツの解放についてですが、自分の場合通知などは一切ありませんでした

なので、アドセンスのこの画面を見て初めて「うお!解放されてる!」と気づいた感じですね。

しかし他の方の話を見ている限りでは最適化タブに「関連コンテンツでコンテンツを宣伝する」というメッセージが追加されるとのことなので、普通はもっと分かりやすく解放されるのかもしれません。

関連コンテンツ解放時の記事数、PV数

公開済み記事数206記事
1か月のPV数40,000くらい

そんな関連コンテンツ解放時のブログステータスはこういった数字になっています。

ただ自分の場合はアドセンスとの戦争期間がありましたので、本来であればもっと少ない記事数、PV数で使えるようになっていてもおかしくないはずですね。

WPQUADSで関連コンテンツを使う

そんな関連コンテンツが折角使えるようになりましたので、WPQUADSを使って自動で記事の最後に設置できるようにします。

まずWPQUADSの右上にある「Create Ad」をクリック

次に「Google Adsense」ではなく「Custom Code」を選択。

わざわざカスタムコードを使う理由なんですが、なぜかアドセンスの枠を使って関連コンテンツを作るとスマホ版は3行しか表示されず、PC版はやたら文字が小さいという不具合に襲われたからです。

なお理由は分かりません。

そうしましたらいつも通り関連コンテンツのコードをコピーしまして、この「Plain Text」という部分に設置。

あとは表示場所を「end of post」にでもしておけば、記事を投稿するたび勝手に関連コンテンツ広告を表示できるようになります。

こんな感じでね。

関連コンテンツのメリットとは

そんな関連コンテンツを使うメリットとは何なのか。

それは「関係のある記事を自動表示しておススメしてくれる」という所と「ブログになじむ感じで広告を出してくれる」という所ですね。

私のブログでは「WordPress Popular Posts」というウィジェットを使い人気記事をランキング表示していますが、いくら人気といえ興味の無いジャンルの記事というのはなかなか見てくれないものです。

そんな人達を次の記事に向かわせ、離脱率を下げられるのがこの関連コンテンツというユニットなんですよね。

離脱率が下がればPVは増えます。PVが増えればアドセンスのクリック率も上がります。

ただ関連コンテンツを置くだけで、色々な追加効果が見込めるんです。

おわりに

という訳で今回はようやく趣味ブログで関連コンテンツが解放されたという話でした。

ここからどのようにPVや収入が伸びるのかが非常に楽しみですね。

私は早くGoogleのお金で焼肉に行きたいので、どうぞ宜しくお願いします。

-ブログ

Copyright© 枝の書き物 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.