攻略・対戦で使えるかもしれない小ネタ集【Halo Infinite】

更新日:

枝と申します。

今回はHalo Infiniteの対戦や攻略で使えるかもしれない小ネタや裏技についてまとめてみます。

随時更新(予定)。

ボール、フラッグ、パワーノード関連

投げつつ移動すると早い

ボールとフラッグは「前にダッシュ、ジャンプして離す」を繰り返すことで、パワーノードは「持った状態で左クリック」することで前に投げることが出来ます

普通に運ぶよりも早いのでこれで移動すると良いでしょう。

ボールとフラッグは近接攻撃が出せる

ボールとフラッグは持った状態でもいつも通りの威力の近接攻撃を出せます

狭い部屋でボールを振り回すのは意外と効果的です。

アクティブカモフラージュを使って歩くと旗の場所がバレない

パワーアップであるアクティブカモフラージュを使うと自分の姿がほぼ透明になりますが、これは旗を持っているときにも同じ効果を得ることが出来ます

ダッシュしてしまうとアクティブカモフラージュが剥げるほか旗の位置もバレてしまうので気を付けましょう。

武器関連

ADSには精度上昇の効果が「無い」

Halo InfiniteにおけるADSには精度上昇の効果がありません

腰撃ちもADSでの射撃も同じばらけ具合です。

拡大すればする分だけ反動も増えますし他のゲームよりはADSの必要性が低めであると言えるでしょう。

VK78コマンドーはタップ撃ちが強い

高い威力と高い正確さを誇るVK78コマンドーですが、反動が強いこととマガジンサイズが小さいという欠点もかかえています。

ということでこの武器はタップ撃ちが非常にオススメです。

APEXでいうG7みたいに使いましょう。

エナジーブレードは柄で殴れる

エナジーブレードにも残弾数があり、これが切れると刃の部分が無くなってしまいます。

……が、一応柄の部分で殴ることはできます。威力は通常の近接攻撃と同じ。

困った時はとりあえず振り回しておきましょう。

エナジーブレードを同じタイミングで撃つとチャンバラになる

これは正直要検証ですが、敵の使うエナジーブレードとタイミングがかち合うと、威力が下がりノックバックが発生するようです。

チャンバラみたいでカッコイイですね。

装備関連

グラップルは汎用性が高い

装備品の一つであるグラップルですが、これは建物といった地形だけではなく敵スパルタンや車両、アップグレードやフラッグにも刺さります

上手く使えば攻撃にも防御にも転用可能なので練習してみましょう。

リパルサーも汎用性が高い

リパルサーというアイテムは初見だと何をしてるのかさっぱり分からないことで有名(自分調べ)ですが、

・敵を弾き落として環境キル(OWでいうルシオのアレっぽい使い方)
・車両を吹き飛ばす
・真下に向けて二段ジャンプする
・敵のロケットやグレネードをはじき返す

などなど実に様々な使い方ができます。

狙って使えるようになると実用性もあるし見た目も良いしで凄く楽しいですよ!

おわりに

という訳で今回はHalo Infiniteの対戦や攻略で使えるかもしれない小ネタや裏技についてまとめてみました。

ここにまだ載っていないけど人に教えたい小ネタはぜひDMで教えてくださいね!

-Halo Infinite

Copyright© 枝の書き物 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.