エピックで無料配布されるゲームのソースはどこに?

投稿日:

枝と申します。

日本時間では12月18日の1時から、Epicゲームストアで15日連続ゲームの無料配布が行われるようです。

それらのゲームは配布される24時間のうちにダウンロードさえすれば後はプレイし放題。

Epicに登録するのも無料ですし、文字通り「無料配布」が行われるとんでもないイベントです。

過去にはGTA5やジャストコーズ4、キリングフロアー2にシヴィライゼーション6などの有名タイトルも配布されているので、その期待は高まるばかり。

タイトルのリークが行われる

興奮も冷めやらぬ最中、とあるアカウントで配布パッケージのリークが行われました。

この画像に載っているタイトルはほぼ全てがA級のタイトルであり、もしもこれは真実ならゲーマーは狂喜乱舞することでしょう。

だってバカの取ってきたバイキングの皿みたいなラインナップですからねこれ。

ソースが不確か?

ところがですね、どうもRedittを見ている限りでは無料配布最初の一本は「Cities: Skylines」という街づくりゲームだとする説が濃厚らしいんですよ。

というのも、Epicが間違えてフェイスブックに投稿しちゃった(すぐに削除された)画像がこのCities: Skylinesだそうで。

滝沢氏が元にしたとみられるリーク画像の載っているスレッドは既に削除されていると。そして12月29日「Horizon Zero Dawn」のスペルも間違っていると。

……そう考えるとどうもソースが無いような気がするんですよね。

おわりに

まぁまぁ。

画像の審議はさておきゲームが15本無料配布されるのは間違いありませんし、期待しすぎず気長に待ちましょうね。

-ゲーム

Copyright© 枝の書き物 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.